Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
Bergraven“Dodsvisioner”(2007)
シンメトリー


Rating:8.8/10
Track List
1. Doende
2. Av saknad slacker jag ljuset
3. Ondkall
4. Kansla av livets nasta skede
5. Den svarta angstens essens
6. Det man med sjalen...
7. Ekot av bikt
8. Doende (en avslutning)

スウェーデンのブラックメタルバンドの2nd。
バンドと言ってもメンバーはBergraven(Par Gustavsson)氏ただ一人で、
このアルバムでもドラム以外は全てBergraven氏が担当している模様。

疾走する曲は一切なく、終始ミドル~スローテンポで展開しながら、
不穏なキーボードとギターが暗澹たる雰囲気を作り出していきます。
がなり系のヴォーカルの声質も似てるのでサウンドは同郷のShiningに
近いものがありますが、こちらはひたすら重っ苦しく非常に攻撃的
で荒々しいです。所謂鬱ブラックとは一線を画しているように
思いますね。スーサイドな衝動が内向けではなく外向けに放射されて
いると言いますか。アルバムのジャケットのようなドアを開けたら
自殺する前に自棄を起こした人がナタ持って襲い掛かって来ました。
逃げられません、死にますか、死にます、みたいな。

またアンビエントなパートとブルータルなブラックメタルの
パートのコントラストなどは近作のDeathspell Omegaを彷彿させる
ものがあるように感じました。キーボードやギターの入れ方やら、
とにかく雰囲気の作り方が素晴らしく、曲の展開も絶妙なので
長尺の曲が多いにも関わらず飽きることなく一気に聴き通せます。
圧迫感と緊張感がアルバム通じて途切れないのは見事ですね。
派手さやインパクトには欠けるものの、単なる暗鬱ブラックとは
異なる魅力を持ったアルバムだと思いました。

Myspace
Posted by ymd
comment:0   trackback:0
[CD review]  thema:HR/HM - genre:音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/92-67a8fe1b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。