Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
Melechesh“Emissaries”(2006)
右側はバベルの塔か


Rating:9.2/10
Track List
1. Rebirth of The Nemesis
2. Ladders To Sumeria
3. Deluge of Delusional Dreams
4. Touching The Spheres of Sephiroth
5. Gyroscope (The Tea Party Cover)
6. Double Helixed Sceptre
7. The Scribes of Kur
8. Leper Jerusalem
9. Sand Grain Universe
10. Emissaries And The Mysterium Magnum

イスラエル出身のオリエンタルブラックメタルバンドの4作目。
Melecheshというバンド名はヘブライ語で「火の王」を意味する
ものだそうで。現在はオランダに活動拠点を移してるようです。

本作ですが、アルバム通じてメソポタミアやエジプト辺りの
トライバルな胡散臭さを放ちまくってます。
エジプト風味のデス/ブラックと言えばNile辺りが有名ですが、
こいつらの場合、風味ではなく完全にオリエント・エジプト文化と
ブラックメタルの(間違った)融合を果たしている感じですね。

ティアマトやセフィロトやネルガルがどうのこうのと言った歌詞の
内容をテンションの高いデス声で喚き続けるヴォーカルに、
ひたすら民俗臭の溢れるリフやメロディが絡んで行きます。
スカラベの大群に襲われて喰われるようなブラストの炸裂する
#1からインパクト絶大です。
浮かんでくる光景は高速回転する巨大ピラミッドとか、謎かけなしで
いきなり襲い掛かってくるスフィンクスとかそんなのばっかです。

とは言え演奏はやたらに上手いですし、曲展開やリフも非常に面白い
です。如何わしさと胡散臭さ満点の雰囲気をしっかりと脳裏に刻み
付けてくれます。これは病みつきになりますわ。

てなわけでNile辺りが好きな人や我こそはファラオの生まれ変わり
だという人にはオススメのアルバムでしょう。

オフィシャル
Myspace
Posted by ymd
comment:0   trackback:0
[CD review]  thema:HR/HM - genre:音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/68-4cd32b6a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。