Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
Silencer“Death-Pierce Me”(2001)
鏡に映ったあなたと二人


Rating:9.5/10
Track List
1. Death - Pierce Me
2. Sterile Nails And Thunderbowels
3. Taklamakan
4. The Slow Kill In The Cold
5. I Shall Lead, You Shall Follow
6. Feeble Are You - Sons Of Sion

スウェーデンのブラックメタルバンドの1stにして最後の作品。
自分が購入したのはStalagghの音源もリリースしている
Autopsy Kitchen Recordから去年発売された再発版です。

このSilencerですが、ブラックメタル界隈では
Sortsindなどと並んで、KICHIGAI系病みブラックの代名詞
として語られることが多いバンドです。

その原因はやはり何と言ってもその異様過ぎるヴォーカルに
あると言えましょう。ヴォーカルがトチ狂ってるバンドは
数多くありますが、このバンドのヴォーカルからはパフォーマンス
とは思えないような痛々しさと悲痛さが伝わってきます。
泣き叫んだり呻いたり咳き込んだり、
どれも素でやってるように聞こえてきます。
もう狂ってるとか病んでるとか通り越して、面白いです。
知らない人に聞かせたら、気色悪がるか笑い転げるかどちらか
でしょう。インナーにヴォーカルの写真が載ってますが、
最早どうなってるかさっぱり分かりません。

歌詞の方も自傷や自殺やらひたすら暗いです。
ちなみにこのバンドが解散したいきさつについては、
ヴォーカルが精神病院に収容されてしまったからという
大変に心温まるエピソードがあるようです。
アルバムのクレジットにも病院の名前っぽいものがあったり…。

とかくヴォーカルにばっかり耳が惹かれがちですが、
バックのサウンドはしっかりとしております。
Burzumやら3rdの頃のShiningを少し速くした感じでしょうか。
つーかメンバーにShiningの人がいますし。
物悲しいトレモロリフを中心に、緩急を効かせながら
疾走していきます。時折挿入されるアコギやピアノがその
憂鬱な雰囲気を一層際立たせておりますね。
クリアな音質も淡々とした冷たい空気を際立たせていると思います。

6曲で49分と長尺の曲が多いですが、長さを感じさせず
に聴き通せてしまうのはソングライティングの巧みさによる
ものでしょう。ヴォーカルのイカレ具合とあいまって不思議な
中毒性すら感じさせてくれます。
自殺誘発系のサウンドだとは言いますが、
自分の場合はよく分からない人間賛歌聴くよりは
Silencer聴いてる方が余程元気が出てきますね。

Myspace
Posted by ymd
comment:0   trackback:0
[CD review]  thema:HR/HM - genre:音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/56-adf3e6b4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。