Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
Hacride“Amoeba”(2007)
あめぇばらいふ


Rating:8.1/10
Track List
1. Perturbed
2. Fate
3. Vision Of Hate
4. Zambra (Ojos De Brujo Cover)
5. Liquid
6. Cycle
7. Digged Of Soul
8. Strength
9. Ultima Necat
10. On The Threshold Of Death

フランスのテクニカルデスメタルバンドの2作目。
前作は未聴。

サウンドとしてはスラッシュmeetsフォークみたいな感じでしょうか。
のたうつような複雑なリズムに、ザクザクとしたスラッシュリフが
乗っかり、そこに怪しげな民俗臭の漂うアコギが取り込まれてます。

音質はクリアで演奏もタイトなんですけれども、アルバム通じて
殺伐とした不穏な空気が充満しており、心の休まる暇が無いです。
アコギの導入も情緒を出すものではなく、胡散臭さを増大させてる
ように感じられます。スラッシュとフラメンコを混ぜたような#4の
Ojos De Brujoというバンドのカバーなどはその真骨頂ではない
でしょうか。

アルバムのタイトルは「アメーバ」ってことで。
ヴォーカルは感情剥き出しで吠えてるスタイルですが、
あまり人間らしさを感じさせず。なんかBeneath The Massacreの
新譜と同じような冷たさを感じました。あっちが機械ならこちらは
原生生物ですか。アルバムのジャケットみたいなモノトーンの世界で
不定形のよく分からん生物が延々と分裂しながら世界を
侵蝕していくような様子がダイナミックに描かれている
アルバムだと思います。なんとなくラブクラフトの小説を
思い出したりもしました。

密度が濃く、後半になると聴いてるこちらが少々疲れてくるのが
難点ではありますが、面白いサウンドだと思いますね。

オフィシャル
Myspace
Posted by ymd
comment:2   trackback:0
[CD review]  thema:HR/HM - genre:音楽
comment
メシュガーっぽい。
2007/07/18 18:51 | | edit posted by 覇次郎
確かに。土台のサウンドはメシュガーに
かなり影響受けてるような気がしますね。
2007/07/18 20:45 | | edit posted by ループ・ゾンビ
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/41-34f030da
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。