Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
Marduk“Rom 5:12”(2007)
骸骨だらけ


Rating:8.0/10
Track List
1. The Levelling Dust
2. Cold Mouth Prayer
3. Imago Mortis
4. Through The Belly Of Damnation
5. 1651
6. Limbs Of Worship
7. Accuser / Opposer
8. Vanity Of Vanities
9. Womb Of Perishableness
10. Voices From Avignon

スウェーデンの大御所ブラックメタルバンドの3年ぶり、
フルアルバムとしては10作目となる作品ですね。
アルバムタイトルは聖書のローマ信徒への手紙の5章12節にちなんだ
ものらしいです。

さて中身の方ですが、今までのように勢い重視でブチ抜けて
行くスタイルからは変化してるように感じます。
オープニングチューンの#1からしてミドルテンポのスローな
曲ですし。続く#2は従来通りの激速チューン。
その後も遅い曲と速い曲が交互に並んでます。
遅い曲は普通のロックみたいなリズムの曲もあったりします。
前作から加入したボーカルのMortuusの影響でしょうか、
SEが多用されてるのも本作の特徴ですね。
これでますますFuneral Mistとの差別化が困難になったような。
速い曲での突進力は相変わらずですし、遅い曲でも黒死病が
蔓延してそうな雰囲気たっぷりでいい感じです。
何と言ってもボーカルのMortuusの完全にブチ切れた
パフォーマンスの存在がデカイですね。この人が歌ってる
だけで曲の邪悪さが跳ね上がってる気がします。

しかしアルバム通して聴くと、遅い曲と速い曲が交互に来るという
構成によって、メリハリの良さよりももどかしさの方を先に
感じてしまったりもします。やはり個人的にはMardukは
勢い任せで暴走してるスタイルの方が好みでして。
大御所らしく割と安心して聴けてしまう点もマイナスと言えば
マイナスですな。

まぁどこまで行っても死体の山しか見えてこなさそうな雰囲気は
健在ですし、Mardukは速い曲じゃないとヤダ!という俺みたいな
人で無ければ今作も満足できることでしょう。17年近くバンドを
やってても、相変わらず妥協が見えない所は流石です。

オフィシャル
Myspace
Posted by ymd
comment:0   trackback:0
[CD review]  thema:HR/HM - genre:音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/37-9b05f314
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。