Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
Rudra"Brahmavidya: Transcendental I"(2009)
カーリーかなんかですか?

Rating:A-
Track List
1. Bhagavatpada Namaskara
2. Ravens Of Paradise
3. Amrtasyaputra
4. Hymns From The Blazing Chariot
5. Meditations At Dawn
6. Advaitamrta
7. Natural Born Ignorance
8. Immortality Roars
9. Reversing The Currents
10. Venerable Opposites
11. Avidya Nivrtti
12. Not The Seen But The Seer
13. Adiguru Namastubhyam
14. Majestic Ashtavakra

シンガポールのデスメタルバンドの5作目。本作は前作の続編らしいが過去作未聴。

「これはトライバルなデスメタルですか?」
「いえ、Vedic Metalです」

イエス、これはヴェーディックなメタル。過去にも未来にもヴェーディックなメタルが流行することは多分ありませんから、こういう事は言ったもん勝ちです。とりあえず高校の時に世界史とか勉強してた人なら「リグ・ヴェーダ」とか「ウパニシャッド哲学」とかいう言葉くらいは耳にしたことあるんじゃないでしょうか。ちなみにバンド名のルドラはアスラと言われたり、シヴァの別名だったりするとWkiはのたまってました。自分と同年代くらいの人なら「ルドラの秘宝」とか思い出す人もいるんじゃないですかね。俺やったことないですけど。

Melecheshにしてもそうですが、この手のアジア/オリエントな民族臭放ちまくりのデスメタルを語るとほぼ確実に引き合いに出されるのがNileですが、残念ながらこのバンドもNileよりずっと面白いです。インドカレーの店とかに行くと、店内で「踊るマハラジャ」っぽい何かをビデオで流してる所がよくありますが、日本人にはどう頑張っても胡散臭さしか感じられないあの雰囲気を、そのままデスメタルの鋳型に嵌め込んでイニシエーションを通過すると、きっとこんな風に出来上がってしまうのではないでしょうか。ヴォーカルはほぼヒンディー語(?)のデス声で呻いてますし、遺伝子レベルでインプリンティングされたヴェーディックメロディは、どこ切り取っても鉄砲水で水害発生してるような状態で、ガチな方面でも強烈。

とりあえずNileやMelecheshが好きな人にはやっぱりオススメ。あと、なってみたい職業で「グル」とか答えちゃうような人や、インド料理屋に行く度に魂を縛り付けられるような人も多分楽しめるかもしれませんが、入信する前によく考えようぜ!

Myspace
オフィシャル
Posted by ymd
comment:0   trackback:0
[CD review]  thema:HR/HM - genre:音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/301-cf8ccdac
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。