Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
Decrepit Birth"Diminishing Between Worlds"(2008)
2012年にマヤ暦の終わりが来るんだってさ

Rating:8.5/10
Track List
1. The Living Doorway
2. Reflection of Emotions
3. Diminishing Between Worlds
4. Dimensions Intertwine
5. The Enigmatic Form
6. A Gathering of Imaginations
7. Through Alchemy Bound Eternal
8. ...and Time Begins
9. Await the Unending
10. Essence of Creation
11. The Morpheus Oracle (Outro)

アメリカはカリフォルニア産のデスメタルバンドの5年ぶりの2作目。

前作は新人&人間離れした演奏能力などで話題になってましたが、
本作は前作のゴリゴリのブルデス路線から大幅に変わり、
ギターはひたすらメロディアスになり、曲にしたって直線的に突っ走る感じではなく、
走る部分とミドルに落とす所、そんでまた突っ走る所を目まぐるしくシフト
させるような感じになってます。ミドルパートじゃ中近東風味のメロディが
聞こえたり、インスト曲の#5じゃ中盤でアコギまで登場するし、
アレだ、キミたちDeathとか大好きだったでしょ、隠す必要なんかないよ、
ってか隠す気もないよね!

前作の時点から、血反吐だ!虐殺だ!うぎゃあああああああ!みたいな
脳ミソまでゴアで埋まってそうな感じではなく、肉体は体育会系だけど
オツムは中途半端な文系人間が辿り着きそうな題材(密教とか神話とか)を
歌詞に並べてたように思うんですが、サウンド面の変化のおかげで、
その辺のテーマも板に付いてきたような気が。前作のブルデス路線期待すると
最初は面喰らうことでしょうけど、メロディ増えてもエッジは尖ったまんまだと思います。
しかしアルバム全体としてのオチが微妙なのは残念な所。

まぁ、とりあえずこの路線でどんどんオタ臭くなっていけばそのうち
もっと凄いもの出してくれるんじゃないでしょうか。

Myspace

Posted by ymd
comment:0   trackback:0
[CD review]  thema:HR/HM - genre:音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/244-f9540c96
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。