Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
Empyrios"The Glorious Sickness"(2008)
その昔トマックというゲームがあってだな・・・

Rating:6.5/10
Track List
1. The Eve Arose
2. Psg
3. Pandaemonium
4. Hesitation
5. Entering The Boulevard
6. Decadence Parade
7. Empire
8. The Glorious Sickness
9. The Chaosbreeder
10. Destination: Null
11. Timelapse
12. A New Dawn
13.Rising Force(日本版ボーナストラック)

イタリアのプログレッシブパワーメタルバンドの2作目。
本作よりレーベルをScarlet Recordsに移し、サウンドホリックから
国内盤デビューも果たしております。

前作では中期Symphony X 辺りのサウンドにMesshuggahを彷彿とさせるような
スラッシーで目まぐるしいリフ展開を盛り込んだ感じでしたが、本作ではその路線を
更に深めた印象。メロディよりもリフで引っ張る曲が大幅に増えただけでなく、
音像もメタルコアばりに硬くなり、よりへヴィになった感じですね。

と、まぁそこまでは良いのだけど、ぶっちゃけそれ以上の進歩が見られないというのが
正直な所。前作はコンパクトにまとめられながらも、曲中の静と動のコントラストが
ハッキリしており、その世界観をきっちり伝えていたと思うのですけれど、今作は
とにかくテクのみで押し切る感じになってメリハリに乏しく、音の広がりや奥深さを
感じられないのですよ。ボーナストラックがイングヴェイの"Rising Force"っていう選曲も
意外性感じないしなぁ。

彼らの前作から本作への流れが、まんまAngraの"Temple of Shadows"から
"Aurora Consurgens"への流れとダブって感じられました。
本家のSymphony Xが最新作であれだけぶっ飛んでたのと比べると、
どうにも不満が残ってしまうアルバムですね。

オフィシャル
Myspace

Posted by ymd
comment:2   trackback:0
[CD review]  thema:HR/HM - genre:音楽
comment
初めまして
エンパイリオスの2ndですが、⑥の「DECADANCE PARADE」という曲、なかなかいいと私は思います。
2008/09/10 01:11 | | edit posted by WIDOWのファン
初めまして
コメントありがとうございます。
Decadence Paradeは良い曲ですね。
曲単位ですとよさげな曲も割とありますし、演奏のレベルも上がってるとは思うのですが、
前作がアルバムとして充実した作品だったと思いますので、
そこと比較してしまうとどうにもイマイチな印象が拭えないのです。
2008/09/12 22:27 | | edit posted by ループ・ゾンビ
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/237-e378a65c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。