Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
Sigh“Hangman's Hymn-Musikalische Exequien”(2007)
黒子三人


Rating:6.8/10
Track List
1. Introitus / Kyrie
2. Inked in Blood
3. Me-Devil
4. Dies Irae / The Master Malice
5. The Memories as a Sinner
6. Death with Dishonor
7. In Devil's Arms
8. Overture / Rex Tremendae / I Saw The World's End
9. Salvation in Flame / Confutatis
10. Finale: Hangman's Hymn / In Paradisum / Das Ende

東京出身のブラックメタルバンドの7作目。
彼らのアルバムを聴くのは本作が初めてだったりします。

とりあえず、帯の「世界など劫火に包まれて消滅してしまえば
いいのに…」ってのは笑うところですよね?
インナーの川嶋未来氏のライナーを読むと更に笑えます。
要約しますと
「今の世の中はおかしい、強者も弱者もみんな糞。
だから人類も世界もみんないっぺん死ね。そんで後悔しろ」
というもので、俺みたいなヲタが中学・高校の時に
絶対に一度は考えたようなことだったりして、
ちょwwwおまwwwwという気分になれます。
歌詞の方も多分デスノートとか読んでたんだろうなぁってな感じ
がプンプンしやがります。
デスノートのアニメの主題歌はマキシマム・ザ・ホルモンの次は
こいつらで決定でしょうね。

今作はそんな溢れる中二マインドを基にしたコンセプトアルバム
的な構成になっとりまして、#1から#3までがACTⅠ、#4から
#7までがACTⅡ、#8から#10がACTⅢという流れです。
サウンドの方もスラッシュ的な要素をベースにしつつ、
クッサクサなメロディと過剰なまでのシンフォニックな
アレンジをぶち込んだもので、非常に日本的なやり過ぎ感が
漂っております。ギターソロもほぼ全曲にありますし。
メロスピとブラックを足して2で割り切れなかった
ような感じもしますね。
川嶋氏によれば「メタルの醜とクラシックの醜の融合」
なんだとか。
笑い声が聞こえてきたり、ヲーヲー叫んでたり、
邦題に「音楽による葬式」とか銘打ってる割には
バタバタしててやたらににぎやかでテンション高いです。
最終章の特徴的なフレーズを各曲の随所に入れてきたり
するなど、工夫もこらしてありますな。

そんなこんなで他所でもかなり高い評価を受けてるみたいなんですが、
うーん、そんなにいいかね、これ?
何べん聴いてもイマイチ嵌ることが出来ませぬ。
頭のネジが緩んだようなはっちゃけ感は大変に好感が
持てるんだけど、それ以前に何かムズ痒さを覚えてしまうのです。
自分が中学の時に書いた黒歴史ノートを公開されたような
気分になったからでしょうか。
それは単に俺がイタイだけですねそうですね。
まぁコンセプトにしてみても、これは本気でギャグを
かましているのであって、そう思って聴く方が良いと
思うのですよ。
だから本作を「これはブラックメタル史に残る名盤だ!」
とか言っちゃうと何か違うんじゃね?って感じがします。
コンセプト云々の前になんかナヨい気がするのもマイナス。
個人的にはもう少し骨太で肉食獣的なノリがあっても
良かったんじゃなかろうかと思います。

まぁ速くてクサいのが好きな人にはオススメでしょう。
メロスパーな方々でもイケる作品なのではないでしょうか?

オフィシャル
Myspace
Posted by ymd
comment:6   trackback:0
[CD review]  thema:HR/HM - genre:音楽
comment
「Inked in Blood」聞きましたよ。冒頭は完全なメロスピですね。 RHAPSODY系統の大袈裟なメロディを聞くと自然に笑みがこぼれてきます。デス声じゃなければもうこっち側のバンドですよね。
2007/06/02 01:37 | | edit posted by 和田文也
あの辺が好きな人にはやっぱりツボだろうね。
とっつき易くはあるし、レベルも高い作品では
あると思うんだけど…
2007/06/03 23:22 | | edit posted by ループ・ゾンビ
「川嶋さん」ですよ…。

本作から、入ったら、彼の凄さはわからないかも
しれないですね…。

まず、2nd聴いてぶっ飛びましょう。d(^o^)b

2007/07/05 16:56 | | edit posted by Tommy
グハッ、ご指摘ありがとうございます。
作品ごとにかなり方向性の変わるバンドみたいですね。2ndも今度聴いてみようと思いますよ。
2007/07/05 23:58 | | edit posted by ループ・ゾンビ
こんばんわ!
こちらでも、レヴューしてみました!!

私は、2ndから入って、約10年彼らを
聴き続けています。

2007/07/12 21:28 | | edit posted by Tommy
レビュー読ませて頂きました。
彼らの他の音源も聴いてみたくなりましたよ。
2nd欲しいんですが、廃盤なのですね・・・。
しかしあのジャケットはインパクトありますね(笑)
2007/07/13 00:48 | | edit posted by ループ・ゾンビ
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/19-2abb5bff
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。