Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
Ulver“Shadows of the Sun”(2007)
バンド名通りなら食われてるよな


Rating:8.4/10
Track List
1. Eos
2. All the Love
3. Like Music
4. Vigil
5. Shadows of the Sun
6. Let the Children Go
7. Solitude (Black Sabbath cover)
8. Funebre
9. What Happened?

ノルウェー産の元ブラックメタルバンドの9作目。

もうどこをどう見渡してもブラックメタルのブの字も見つかりません。全体的な雰囲気は
どことなくPink Floyd辺りに近いものがあったりはしますが、アルバム中でドラムが登場
するのは3曲で、山場と呼べるのもせいぜい#6くらい、ノリの良さとは無縁ですし、起伏に
も乏しく、最早ロックと呼んでいいのかすら怪しいアルバムになってます。
#7はBlack Sabbathのカバーらしいんですが、あまりにも違和感がなさ過ぎて
気付かないですって。

とは言え完全に環境音楽にシフトしてしまったというわけでもなく、幻想的なシンセにピアノ
やサックス等が絡んで、アルバムのジャケットのような黄昏の広大な空間に、聴き手を
じわじわと引き込んでいくような吸引力はあると思います。むしろ気付かない内に行間を
読む行為を行わされてると言いますか。アルバム通しで40分弱なので、ちょうど眠くなった
頃には聴き終わってるのも良いです。

色んな要素を詰め込み過ぎてイマイチ焦点の定まってなかった前作に比べると、
本作はミニマルとまでは行かなくとも、余分なものを排除したおかげで、一貫性のある
ものが出来上がってるんじゃないかと思います。前作が散らかった部屋の片付けに
追われている感じだとすると、こちらは片付け終わった部屋で夕焼け見ながらボーっと
してる感じですね。そんなわけで、ちょうど今ぐらいの季節の夕暮れ時に、酒飲みながら
明日のことを何も考えずに浸るにはうってつけのアルバムなのではないでしょうか。

働きたくないでござる。

Myspace
Posted by ymd
comment:2   trackback:0
[CD review]  thema:HR/HM - genre:音楽
comment
前作とは打って変わって音数も減り、
メタルらしい力強さは微塵も残ってないですが、妙に引き込まれますね。
ジャケも素晴らしいですね。サウンドを物語ってます。
完全にエサ系ですけど(笑)

しかし、ここまで来て、今後どうなっていくのか気になります。
ぐるっと1回転してメタルにまた戻ってこないでしょうか(笑)
2008/02/13 00:39 | | edit posted by こるぴ
前作にあったようなエレクトロな部分もないことはないですけど、
全体として有機的になってますよね。しかしジャケの動物は鹿の仲間でしょうか。
狩られる側なのは間違いないですね(笑)

ここまで来ると、流石に次でメタル路線に回帰する可能性は低そうですが、
アルバム毎に方向性の全く違ったモノをやってる彼らですので、次も一筋縄では
いかないことをやってくれるものと期待してます。

2008/02/13 12:03 | | edit posted by ループ・ゾンビ
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/183-ed011015
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。