Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
Worship“Dooom”(2007)
入水


Rating:8.2/10
Track List
1. Endzeit Elegy
2. All I Ever Knew Lie Dead
3. The Altar and the Choir of the Moonkult
4. Graveyard Horizon
5. Zorn a Rust-Red Scythe
6. Devived
7. Mirror of Sorrow (Solitude Aeturnus cover)
8. I Am the End - Crucifixion Part II

ドイツ産の葬式ドゥームメタルバンドの多分1st。

人間っていいなぁ、生きてるって素晴らしいなぁ、ほら、冬でも草花は元気じゃないか、
命って希望だよねぇ、みたいな生命賛歌を、全部反転させたらこんな音になるのか。
ミキサーでひき潰したような重っ苦しくて遅いリズムに、楽器の一部なんじゃないか
と思うくらいにバックの音にシンクロした呪音グロウルが響き渡り、波間にたゆたってる
のは間違いなく溺死体。時々鐘の音が鳴ってたりお経みたいにボソボソ呟く声が聞こえ
たり、徹頭徹尾、ムードはずーーーーーーーーーーっとお葬式。

もうのっけから8分超えてて挫けそうになりますが、残りの曲も全部そうですから。
前ヴォーカルが自殺したとのことで、直球な曲のタイトルからもメンバーが悲嘆に
くれていることだけは十二分に伝わります。しかしその悲哀の拡大再生産が73分に
渡って続くし、曲の区別なんか全然つかないしで、アルバム聴き終わる頃にはこっちの
気力や精神力もごっそり奪われてます。もう疲れたよパトラッシュ。

しかしまぁ轟音による拷問音楽ってわけではなく、ひたすら遅い中にも静寂と轟音に
よる緩急がありまして。重くて暗いとは言っても陰湿な粘りっ気はなく、退廃的な乾いた
感触が強いので、気色悪さはあまり感じさせません。なのでまぁ、曇天の下でどんよりと
したい時にはBGMとしても使えるでしょう。俺には無理ですが。

朝っぱらから聴いてたせいで久々に晴れて清々しい朝が台無しになりました。
二度寝すると嫌な夢見そうなんで起きます。ご冥福をお祈りします。合掌。

Myspace
Posted by ymd
comment:2   trackback:0
[CD review]  thema:HR/HM - genre:音楽
comment
修羅場
浮気相手を妊娠させた(相手は産む気らしい)知り合い(既婚、浮気が嫁にバレる)が地球なんかなくなれば良いのにと言ってました。

そんな彼の心の情景はこのバンドの音楽みたいなのだと思います。



2008/02/04 17:57 | | edit posted by 覇次郎
ドゥーーーム
修羅場はメタルですね!

ブルータルでエクストリームで
絶対体験したくない・・・
2008/02/05 00:56 | | edit posted by ループ・ゾンビ
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/178-e34cf724
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。