Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
今更ですが
アクセスカウンターを設置して、このブログに関する言い訳を
何となく日付改変して投稿しました。

これまた今更ですが、先日の福島で起きた事件に関して、
またこんな事が言われてるみたいですね。

もうね、パブロフの犬ですか。今更マンソンてなぁ。
マンソンが見つかったらマンソン、GTAが見つかったらGTA、
バイオハザードが見つかったらバイオハザードの責任ってね。
マスコミの方々はとにかくスケープゴートを
用意しなければ気が済まないようで。

ちなみに俺はそう言った音楽やゲームといったメディアが
人に全く悪影響を与えないとは思いません。
そもそもこの現代において人に何かしらかの
影響を与えない媒体の方が少ないと思うのですが。
全く人に影響を与えない媒体って、それってただの
つまらないモノってことでしょう?
ブラックメタルをやってる連中には実際に犯罪者もいたりしますし。
この事件の少年にとってはマンソンが毒になった可能性も
完全に否定はできないとは思うのですよ。

とは言えマンソンや過激なメタルなんぞ聴いても
人を殺さない人間の方が圧倒的多数だということは
いちいち言うまでも無く事実なワケでして。
過激で刺激的な内容の創作物が原因で犯罪を助長する
というのなら、横溝正史や江戸川乱歩原作のドラマなんて
ほとんどテレビじゃ放映出来なくなるのではないのですかね?

結局のところ何か分かりやすいものに責任を擦り付けていれば
それで安心するってことなんでしょうね。

部屋にこういったCDや危ない本やエアガンなんかが
大量に積んである俺の部屋なんか超ストライクなんでしょうね。
気を付けないといけませんねぇ。
しかしまぁマンソン聴いて人殺す奴よりも、どっかの番組見て
スーパーに納豆を買いに走ってだまされたって言ってる
人間の方が数千倍は多いってことは確実ですけどね!
Posted by ymd
comment:0   trackback:0
[時事・ニュースとか
comment
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/14-b51f11c6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。