Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
Bark At The Moon
結局首相はローゼン閣下ではなかったり、今夜は十五夜だ月がキレイだなぁ酒が旨いなぁ
とかHigh On Fireの新譜垂れ流しながら。あー、Xasthurの新譜買うのは10月に入ってから
になりそうですよ金が無いですよ。レポート終わらせなきゃなぁとか考えてる内に夏休みも
残り一週間を切って、まぁ資料集まればすぐに書けるからいいやーとか。だからって酒飲ん
でる場合じゃねぇだろタコ!って。いや、いいんです。今日は十五夜、15の夜です。
盗んだバイクで走り出したり眠れない午前二時に苛立ちがドアを叩いたりしても、今生きて
いる一瞬が刹那でセイエイでロックオンでストラトスなダブルオーな中二世界が展開中
です。いつもより多めに電波受信してますが、それは今夜が満月だからでしょう。

電波ついでに先日のNice Boat.の件でも。スクイズは見てませんでしたがひぐらしの方は
見てたんでキシャアァァァァッァと奇声上げたりしましたが、別の局では放送されたみたいで
俺も見れまして良かった良かった、とは思わないのでこんなエントリ立ててるんですが。
この前の斧の事件に関してですね、私も最初事件の話聞いた時ひぐらしみてぇだなぁとか
思ったことを告白しときます。ああ、あとこれでこの少女の部屋からマンソンとかメタルのCD
とか見つかってたりしたらまたしてもリーチ一発で数え役萬だなぁとか思ったりしたこともね。
今のところ後者は無いっぽいっすけど。

またしてもどっかのワイドショーで

トニー


あ、こっちじゃねぇや

どこをどうかいつまんだらこうなるのか


とか言われてたみたいで。
ひぐらしはこんな話じゃねぇし、そもそもひぐらしやってる奴で犯罪行為に及ぶ奴の方が
少数・・・とか思いましたがひぐらし馬鹿にされて刺した奴いたなぁ。まぁ、それはそれとして。
まぁたマスゴミがパブロフの犬のごとく騒いでやがるぜと笑ってしまうのは容易です。
でもね、こんな底の浅い説を垂れ流すのもやっぱり需要があるからなのですよ。
とりあえずわかりやすいものに責任を擦り付ける、ネットやらゲームやらアニメやら、
よくわかんねぇからとりあえず悪い、そうテレビとかで言ってもらったら安心するって人は
やっぱり沢山いるわけですわ。俺みたいな奴にとって何が心配かって、こうした事件を
きっかけにドミノ倒しのごとく規制が強化されていってしまうことです。
今回の事件はショッキングですから、多分模倣犯みたいな奴がこれからもポコポコ
出てくることでしょうよ。んで、その度にこうしたアニメやらゲームやら槍玉に挙げられる
ことになったりするんですね。で、もしかしたら規制が強化されたりする、と。

以前にも書きました
がこうしたメディアが人間に悪影響を全く与えないとは、
私は思わないです。が、それを規制することで表現が限定されてしまうのはもっと
問題じゃないかと思うんです。自由と銃の国アメリカじゃ子供向けのアニメなどの規制は
日本とは比べ物にならないくらいに厳しいですが、日本の犯罪率がアメリカより高いなんて
話は一度も聞いたことありませんし、エロマンガとか持ってるだけで逮捕される
ドイツは猟奇犯罪が多かったりします。事は単純じゃないのですよ。
いくら規制した所でその抜け道見つける奴は絶対出てきますし、
何よりそのせいでアニメやらゲームやら、尖ったものが少なくなってしまったらつまらんです。

とまぁ、そんなことをウダウダ考えてる今日この頃でした。
オタクは忌み嫌われて日陰のモノだから良いのだとは思いますが、
何も知らん、と言うか知ろうともしない奴に一から十まで全否定されるのはねー。
Posted by ymd
comment:0   trackback:1
[時事・ニュースとか
comment
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/101-33fb97d3
trackback
全曲通じて美しすぎる…DISC1の「The Scent of Magnolia」が流れだした瞬間、現実をすべて連れ去ってくれる。音をたてて血液が流れだす。まるで絵画のような世界へと連れ出され、後戻りの仕方さえ忘れてしまう…音の残像を追い掛けていくうちに未知の扉が次々と現れ、淡い...
| ロックをあげる | 2007.10.03 06:11 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。