Death is certain ,Life is not
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ymd
 
[スポンサー広告
2009年死屍累々
明けましておめでとうございます。

2010年になって既に2週間以上経っているらしいのですが、クリスマスも正月もその実感を全く持てぬまま、いつの間にか終わってまして、とにかく季節感が喪失していること甚だしいです。仕事もすぐに通常通りに戻りましたし、正月ボケって何ですかソレ。まぁ、休みボケしてなくても脳の活動が鈍いことに変わりはないのですが。

そんなわけで少々遅くなりましたが、毎年恒例の2009年の生き恥を振り返るアレです。

【2009 Best Tune 20】

1.Lost Soul/Revival
2.スカイクラッドの観測者/いとうかなこ
3.Crypt of Thanatophilia/Triburation
4.IV/Miserere Luminis
5.Vilseledda Barnasjälars Hemvist/Shining
6.片翼の鳥/志方あきこ
7.Beautiful Pain/Ram-Zet
8.Dark Horse/Converge
9.Volcano/Voivod
10.雨のスリーコード/新谷良子
11.The Iconoclast/Scar Symmetry
12.オベリスク/シェリル・ノーム starring May'n
13.Head Crusher/Megadeth
14.Jesus Fever/Code
15真っ赤な夜/BUCK-TICK
16.Ravens Of Paradise /Rudra
17.Terror in the Mind Of God Anaal Nathrakh
18.Anathema Maranatha/Funeral Mist
19.君の知らない物語/supercell
20.Satan Rapes God/Anal Blasphemy

http://8tracks.com/culthouse/2009-best-tune-part1(1~10)
http://8tracks.com/culthouse/2009-best-tune-part2(11~20)

以前にtwitterで挙げてたものにちょいちょい追加。そういや昨年もいとうかなこと志方あきこの曲ベストに入れてたな。この他ですと、恋愛サーキュレーションとか恋愛サーキュレーションが良かったです。

【2009 Best Album 20】

20.Anal Blasphemy/Bestial Black Metal Filth(myspace)
AB

せいたんれいぷすごーっど!!


19.Sui Caedere/Thrène(myspace)
S-T
カナダ産自殺ブラック。確かLonging for DawnVeneficiumと同じ人達が関わってた筈。バンド名はラテン語で自殺の意味なんだそうですが、読み方分からんのでスイカ寺で。


18.Krallice/Dimensional Bleedthrough(myspace)
K-DB
収録曲7曲にしてアルバムのトータル時間が77分強、そしてその8割くらいがトレモロリフで埋まっている米国産ブラックの2作目。どの曲聞いてももうトレモロしか聞こえない、ほぼ金太郎飴状態。その一点特化において、どこまでシュゲブラ由来の情景を表現出来るか、という所を、本作でほぼやり尽くしてしまった感があります。特にラストの19分弱の大曲は強烈。1stからやけに短いスパンでリリースされたこの2ndですが、次に続かない気がする。凄くする。

17.Mournful Congregation/The June Frost(myspace)
MC-TJF
前作に比べると涅槃の向こうからは幾分遠ざかった印象ですが、それでも三途の河のほとりでやりたくもない水遊びさせられるような日陰ドゥームっぷりは変わらず。一つ積んでは父のため、二つ積んでは母のため。今年7月の来日も非常に楽しみです。

16.Funeral Mist/Maranatha(myspace)
FM-M
最近のMardukは緩と急の曲を交互に織り交ぜてくるパターンが多いんですが、最近の彼らの緩なスローな曲ってあんまり面白いと思えなくて。このFuneral Mistもやはりアルバム全体の面白さだと前作の方に軍配が上がるかと思います。それでも、曲単位でのぶち抜け具合は前作の勢いをそのまま引き継いだ感じで気に入ってました。

15.Amber Asylum/Bitter River(myspace)
AA-BR
眠る時や、部屋の隅で体操座りする時にも非常に重宝したダークウェーブです。過去作は未聴ですが、少しずつ溶けて消えてくような寂寥感やら物悲しさが大変美味しゅうございました。


14.Katatonia/Night Is The New Day(myspace)
K-NTD
根暗の根暗による根暗のための根暗なアルバム。本作がリリースされてから彼らのカタログは漁ったのですが、
その中でも間違いなく指折りの作品だと思います。

13.Anaal Nathrakh/In the Constellation of the Black Widow(myspace)
AN
超音速の台風みたいなディザスターブラックっぷりが大変爽快なアルバムでありました。世界の半分を君にやるから、全力でぶっ壊しなさい!

12.Megadeth/Endgame(myspace)
M-EG
2009年はメタル界隈では比較的中堅~大御所のリリースが多かったように思いますが、ムス大佐の新譜は健在ぷりというよりも、近作に感じられた、やっぱりメタル以外のどこにも辿り着けない業みたいなものが、きちんと形になった感じだったように思います。良い意味でMegadethらしさの拡大再生産を行えたアルバムだったのではないかと。

11.Kreator/Hordes Of Chaos(myspace)
K-HOC
スラドミで初めて見てますます好きになりましたこのバンド。昨年のスラドミにおいて、他バンドが客を沸かせていたのが、大概初期の曲であったのに対し、彼らについては前作や今作のような新しいアルバムからの曲でも過去の曲同様の盛り上がりを見せてたことも印象的でした。

10.新谷良子/Marching Monster(オフィシャル)
MM
年間通じて何故か携帯プレイヤーに放り込まれてたアルバムでした。曲のバラエティには富んでるし(メタラーが変な表情をするツーバス疾走曲あるし)、勢いアルバム中ずっと途切れないし、声優ソングとしての恥ずかしさもしっかり備えてたりと、なんかもうびっくりするほど完成度が高いです。特に7、8、9曲目の流れは素晴らしい。

9.Triburation/The Horror(myspace)
TBR-H
2009年に出た1stアルバムにも関わらず、このメドゥーサだか鬼ババアだかのジャケは一体どうしたことでしょう。中身もブラックがかったロクでなしデスラッシュといった感じで非常に良かったです。せっかくなんで大きいのも貼っておくか。
TBR-H

8.Buck-Tick/Memento Mori
(オフィシャル)
BT-mm
2000年代に入ってからのバクチクのカタログの中では、一番バランスの取れたアルバムだったと思います。こんだけのキャリア重ねながらも、常に何かしら実験的な試みをやってるのが、彼らが駄作を出さない理由なのかなと。

7.Ram-Zet/Neutralized(myspace)
RZ-N
綺麗は汚い。汚いは汚い、超汚い!

6.Kalafina/Seventh Heaven(オフィシャル)
K-SH
収録曲の半分くらいは先行シングルで聴いた曲だったので、初っ端のインパクトはそれ程でもなかったのですが、アルバムの流れで聴くとまた感覚が違ってくるものでして。#1からのObliviousとか特に。今年の3月には早速新アルバムも出るみたいなので、そちらにも期待。

5.Scar Symmetry/Dark Matter Dimensions(myspace)
SS-DD
前作にあったようなキラーチューンは少なかったのですが、そこかしこから滲み出る似非SFラノベ的なノリは、過去作のどれよりも発揮されてた感じで、たまらなくツボ。刹那的一瞬の瞬間風速のモーメントなキレだけで逝けます。

4.Rudra/Brahmavidya: Transcendental I(myspace)
R-VEDA
異国情緒というより、濁流で運ばれる風土病といった趣のヴェーディックメタル。地球温暖化が進行したら近い内に沖縄辺りまでヴェーディックで侵蝕されるかもしれません。おそろしや。

3.Shining/VI - Klagopsalmer
(myspace)
S-6
スサブラの筆頭みたいなShiningですが、本作は妙にマッチョになったせいか、俺も死ぬからお前らも死ね、みんな死ね、というハタ迷惑なテロリズムが存分に感じれる結果となりました。アルバム後半が投げやりな所もありますけど、序盤から中盤のテンぱった感じが非常に楽しかったり。彼らのカタログの中では一番気に入りました。

2.Code/Resplendent Grotesque(myspace)
C-RG
ド派手な展開こそないものの、陰惨さと胡散臭さ、そして根っ子で渦巻く底意地の悪さが充満した悪い悪いアルバムでありました。微妙にシニカルな所などは、Akercocke辺りにも通じるものがあるかと。つうかアルバム中で曲の違いがきちんと分かるブラックメタルってすんげぇ希少だと思うのですよ。聴けば聴くほどズブズブと嵌りました。

1.Lost Soul/Immerse In Infinity(myspace)
LS-II
きっとこいつらであれば、ベテルギウスの一つや二つくらい余裕で爆発させてくれるでしょう。ポーランドの底辺から宇宙の果てへ。

他にも色々聴いてましたが、よく聴いてたのはこんな所で。今月にはOrphaend LandやらSighやらIhsahnやら、来月には茅原実里やダートラの新譜も出ますし、ゆるゆると楽しみにしとります。

とりあえず今年の目標は、今の会社逃げ出す算段立てることか。
Posted by ymd
comment:2   trackback:0
[2009総括]  thema:HR/HM - genre:音楽
comment
Lost Soul素晴らしいですね。
去年聴いときゃ良かったです。
ジャケもスペース系でカッコいいと思ったら、よく見たらおっさん巻き込まれてますし。

さっそくSighやらIhsahnやらの発売ラッシュで散財に困ることはなさそうで困りますね。
そんなところでとりあえず今年もよろしくです。
2010/01/21 00:37 | | edit posted by こるぴ
Lost Soulの新譜すげぇ良いですね。
宇宙に辿り着いても殺ることしか脳にない廃人デスメタル
な感じがタマランです。

年明けから3月くらいまででも早速気になるのが
割かし多いので楽しみでござります。

ともあれ、今年もよろしくお願いしますです。
2010/01/22 22:14 | | edit posted by ymd
comment posting














 

trackback URL
http://culthouse.blog101.fc2.com/tb.php/308-2b351a64
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。